読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

🌟ガッときた発言部門🌟(6位〜25位)

第6位🐻🎀「(運命の人は)マリウスかなあ」・・・247票

8月16日の健聡Qrzoneにて、遂に聡ちゃんの方から発言。 かねてから執拗に「運命感じてた」「僕たちはdestiny」などと言い続けてきたマリウスと、それに乗じて外堀を埋めてきた我々ドリーマーの勝利となった。

 

第7位🐻🎀「そうちゃんの寝顔がとても可愛かったからやめときました」・・・215票

※訂正です😖
❌ 聡ちゃんの寝顔が可愛かったからやめました
⭕️そうちゃんの寝顔がとても可愛かったからやめときました
大変失礼しました🙇

5月13日、薔薇色の日々にてマリウスが発信。例の伊豆旅行の夜、聡ちゃんが先に寝てしまったので、マリウスがかけていたBGMを爆音にして起こしてやろうかと思ったが、聡ちゃんの寝顔がとても可愛かったからやめたとのこと。愛おしさよ。

 

第8位🐻🎀「僕が寂しいから一緒に寝てって言うんです」・・・204票

 4月18日の少クラ収録にて聡ちゃんが発言。(詳しくはこちらを参照)正しくは「寂しいから」とは明言していないのだが、言い方から滲み出る恥じらいのおかげでレポではこのように出回った。ちなみにツアー中のホテルで聡マリだけ同室だったことについて、マリは「さみしいから『ボクたちは、同じ部屋がいいです』ってマネージャーさんにお願いしちゃった」と語るが、それに対して聡ちゃんは「そんな覚えはない」と語る。でも一緒に寝ようと切り出すのは聡ちゃんであり、なんというか、聡マリは難解なのだ。

ちなみに雑誌やブログなどで発言した同室に関する発言をまとめるとこうなる。

  • (* '-')寂しいから同室が良いと2人で希望を出した
  • (。^∪^)そんな覚えはない。18歳だから1人になりたい時もある
  • (* '-')聡ちゃんは僕と同室なのに勝利くんの部屋で寝ようとしていた
  • (。^∪^)マリが空気読まずに喋ってくれないから
  • (* '-')夫婦じゃないんだから何で気遣わなきゃいけないの?
  • (。^∪^)マリが部屋に帰ってこなくて寂しいから風磨くんに電話した
  • (* '-')聡ちゃんがスマホに夢中だから
  • (。^∪^)マリから「どこにいる?」ってLINEがきたから「部屋にいる」って返したのに戻ってこなかった
  • (* '-')3時に戻ったら二重ロックかけられてた。な、何かしてる…!と思った
  • (。^∪^)いとこと英語で電話しててかっこよかった
  • (* '-')いとこも聡ちゃんに会いたいって
  • (。^∪^)同じ部屋でも別々のことしてる
  • (* '-')部屋ではガールズトークみたいな内緒話してる
  • (。^∪^)出窓のとこで愚痴聞いて慰めたりしてる
  • (* '-')ガールズトークは冗談でコンサートの反省会してる
  • (。^∪^)マリは身体が大きいから一緒に寝るとズコズコあたる
  • (* '-')聡ちゃんの寝顔は面白い
  • (。^∪^)寂しいから僕が一緒に寝てと頼む

超難問論理ゲームかよ。

 

第9位🐻🎀「『聡ちゃん、端から使うんだよ』みたいな」・・・188票

詳しくはワード部門第3位を参照。こんなことがあるんですね。英会話(20位参照)にテーブルマナー…聡ちゃんの社交界デビューも遠くないのでしょうか。

 

第10位🐻🎀「これからも ずっと いられます!」・・・167票

4月24日のWelcom to Sexy Zone Tour横浜公演、またその様子が生中継で放送されたシブヤノオトにて、“自分が女だしたら、メンバーの誰を彼氏にしたいですか?”という質問にてマリウスが発言。お相手には聡ちゃんを挙げ、

(* '-')やっぱりね、仲良いし、これからも ずっと いられます!

と、笑顔で答えた。

 

第11位🐻🎀「やっぱ僕たちはdestiny」「ね〜すごい偶然」・・・159票

Qrzone、サマパラなどで発言。マリウスの実家にある和室の設計を手掛けたのが聡ちゃんのお父さんが働いている会社だった(詳しくはワード部門1位参照)といういやもう一回止めて!!アタシ怖いの!!!!と叫んでしまうような情報が投下されて以来、その件についてマリウスが何度も運命だと強調するも、その隣で聡ちゃんは全く意に介さない様子で「ね〜すごい偶然だよね」と言い続けた。しかし後日聡ちゃん側から「(運命の人は)マリウスかなぁ」発言(6位を参照)があったため、洗脳は完了したようだ。

 

第12位🐻🎀「改めて気づいたのは聡ちゃんの存在」・・・155票

9月10日のNHKらじらー(健聡回)内にある、マリウス葉のワンミニッツトーキングのコーナーにてマリウスが発言。全体は以下の通り。

そうですね。今年のサマパラはぁ、もう本当に楽しい、今までになかったこうワクワクさがあった気がします。やっぱり、聡ちゃんと2人でぇ、初めてこうゼロから舞台、てゆーかステージを作るっていうのは、今までなかったのでぇ、こう凄い責任感もあったしぃ、あと終わった時の達成感がやっぱり違いますね。

あーあの、そしてそして、今回のサマパラが終わってぇ、改めて気づいたのはぁ、やっぱり…聡ちゃんの…存在。やっぱり聡ちゃんが…いるだけでちゃっとこうボクの良さも出るし、で、ボクがいるからこそ聡ちゃんの良さも出る…かなっ?と思いますので、本当にこれからもっともっと、えー大きくなって、そして、Sexy Zoneで!また5人でコンサートしたいと思いまぁすっ!皆さんこれからもお願いしマリウス!マリウス葉でした!Tschüs!

 

第13位🐻🎀「いかがでしたか?僕たちの世界」・・・141票

 10月10日体育の日に公開録音&生放送された聡マリがパーソナリティを務めるNHKらじらー!Nスポにてマリウスが発言。この言葉を向けられたゲストのスポーツクライミングメダル候補・安間佐千選手は「最初は驚いたけどリラックスできた」と、なかなか聡マリの芯に迫る答えを残した。

 

第14位🐻🎀「外国語で悪口とかたまに言うけどね」・・・139位

※訂正です😖
❌ 英語で悪口言ってるときもあるよ
⭕️外国語で悪口とかたまに言うけどね
大変失礼しました🙇

2月22日放送のMUSIC JAPANにてマリウスが発言。聡ちゃんが“マリと喧嘩をすると、わざわざ英語で反応してくるから言い返せない”と告発した際、司会のユースケサンタマリアが「英語できてくれるから喧嘩も長引かないんじゃないの?」とフォローを入れたが、マリウスのこの一言で楽屋案件となった。ちなみに7月13日発売のTVジョンにて、マリウスは自身について「ちょっとおバカちゃんにはS」と語っているのだが、この一連からかなりおバカちゃんにもSである可能性が高い。

 

第15位🐻🎀「マリウス…聡で〜〜〜〜す!」・・・114位

 8月2日放送のQrzone冒頭の挨拶でマリウスが発言。お気づきかと思うが、聡マリは松島聡とマリウス葉で韻が踏めるという強みを持つ。それを活かして2人のサマパラのタイトルはHey So!Hey Yo!となり、またSo、Yoとはいる曲は全部聡マリに聴こえるという現象を引き起こす。(例 CHACHACHAチャンピオン、トラフィックジャム、Hey You!など)

 

第16位🐻🎀「そんなことないよ…聡ちゃんの方が全然かわいいから♡」・・・99票

6月19日のQrzone(健聡回)にて、“もし家にあるぬいぐるみが突然『ぼく、松島聡だよ!』と言ってきたらどうする?”という質問に対するマリウスの回答。喋るぬいぐるみより生身の聡ちゃんの方が可愛さで上という、かわいさ番付を大きく狂わせる衝撃的な発言であった。 

 

第17位🐻🎀「1人で寝れないもんな」・・・96票

※訂正です😖
❌ 1人じゃ寝れないもんな
⭕️1人で寝れないもんな
大変失礼しました🙇

『よびすて』MVメイキング画像にて、マリが聡ちゃんに「(オフショット)一緒に写ろ」と呼びかけ、スタッフに「寂しがり屋じゃないですかw」とからかわれた際に聡ちゃんが発言。ちなみにこの後

(。^∪^)だから聡ちゃん泊まりに来てって
(* '-')ハハ!言ってない(聡ちゃんを指差す)
(。^∪^)言った(マリウスを指差す)
(* '-')言ってない(更に強く指差す)
(。^∪^)はい嘘つき〜(指をピロピロと動かしマリウスに近づける)
(* '-')嘘つき〜(同じくピロピロと動かしながら聡ちゃんの指に絡める)

と続き、一体我々は何を見せつけられているんだ?????と恐ろしくなった。

 

第18位🐻🎀「夫婦じゃないんだから何で気遣わないといけないの?」・・・89票

3月26日、Welcome to Sexy Zone Tour2016名古屋公演MCにてマリウスが発言。ツアー中のホテルが同室だった聡マリなのだが、マリウスが一人でなんかやってて構ってくれないという聡ちゃんの講義に対する反論である。夫婦という言葉からは通常気を使わない関係を連想するが、マリウス的には違うらしい。

 

第19位🐻🎀「もっと俺を頼ってよ!」・・・83票

3月9日発売のTVジョンにある聡マリツイントークにて聡ちゃんが発言。ずっと仲良しなイメージが強い聡マリだが、いわゆる鬱期は若干距離がある(当社比)ように見られるシーンもあった。カラフルEyesで5人に戻った直後、まだギクシャクする関係の中、聡ちゃんがあらゆる媒体でマリの名前を出して気を引こうとしている(…?)のが見られ、その中でこの発言は象徴的である。その後、ツアーや旅行を経て無事昔のような関係に戻り、サマパラでさらにどっぷりと“仲良し”になってしまったのであった。

 

第20位🐻🎀「聡ちゃんは今年英語が喋れるようになる」・・・77票

 1月15日、新年一発めのWeb連載・薔薇色の日々にて、マリウスがなんの前触れもなく「そうちゃん今年英語が喋れるようになる気がする」と発言。全文読んでもこれといった根拠は伺ええなかったが、「僕もそうちゃんに英語を教えたい」「俺一人で海外旅行とか絶対無理だからって、でも今年中には行ける!」「そうちゃんも僕も本気だから」などと、ただならぬ気概は伝わったため我々はただ応援するしかなかった。その後もマリウスから度々聡ちゃんに英語のレッスンをしたという報告はあったが、肝心の聡ちゃんからはレッスンのレの字も聞かないまま年末となってしまった。(一体どんなレッスンを…)しかし今年残り5日、希望を捨てるのはまだ早い!

(ちなみに2016年は勝利くんが英会話を習い始めた上にイギリスへの1人旅行も達成したため、マリウスは神の言葉を少し聞き間違えたんじゃないか説が濃厚。)

 

第21位🐻🎀「え、ひどい〜。他の子のこと見てたんだ」・・・72位

3月9日発売のTVジョン・聡マリツイントークにて

(* '-')カウコンの聡ちゃん、カッコ良かった♡客席の僕を見て、手振ってくれたよね。
(。^∪^)え?そうだっけ?
(* '-')え、ひどい〜。他の子のこと見てたんだ(プンスカ怒る)
(。^∪^)フフ、LOVE YOU ONLYのときでしょ
(* '-')ほら、覚えてるぅ〜♡

という絵に描いたバカップルのようなやりとりを繰り広げた。場所がスタバで会話の主がブスの男女だったら殺していたが、聡マリだった為逆に生命の喜びに触れた。

 

第22位🐻🎀「「深まりました!」」・・・64票

WinkUp12月号にて、風磨くんから「夏にふたりで『サマパラ』やったじゃん?絆が深まったりはしたの?」と聞かれ、2人口を揃えての発言。サマパラ後の聡マリの蜜月ぶりたるや、両手を握り合ったまま会話したり、確かめるように好きだと言ったり、1週間ぶっ通しで顔を合わせたりともう…もうやめてくれ!!!気が変になる!!!と叫んでしまうほどの甘さであった。直後に収録されたと思われるBEST盤特典映像のホームパーティでは「この前2人でラジオやったんだけど全然違った!今まではお互い何言ってるかわからなかったけど…」という逆バベルを匂わせる発言も残しており、もしかしたら遂に天を超えたのではないかと専らの噂。

 

第23位🐻🎀夜の虫には、叫ぶのに、昼の虫は平気みたい・・・61票

※訂正です😖
❌ 夜の虫は叫ぶけど昼の虫は平気みたい
⭕️ 夜の虫には、叫ぶのに、昼の虫は平気みたい
大変失礼しました🙇

5月20日の薔薇色の日々にて聡ちゃんが発信。例の伊豆旅行で、マリが夜キャンドルに虫が集りキャーキャー女子のように悲鳴をあげていたのに、昼間森を散歩しているときに遭遇したナメクジには興味津々で写真を撮っていたのを見た聡ちゃんの感想。謎の句点の打ち方で妙な深みが出て名曲J-POPのワンフレーズみたいになっている。

 

第23位🐻🎀「なんか色々しました笑」・・・61票

※訂正です😖
❌ なんかいろいろやりました笑
⭕️なんか色々しました笑
大変失礼しました🙇

 4月9日更新のWeb連載・薔薇色の日々にて、マリウスから聡ちゃんがマリ宅にお泊まりしたという報告が。その時のことについて、マリは

そうちゃんとモデルウォークをしたり そうちゃんに英語を教えたりしました!(^-^)/ なんか色々しました笑

と最後だけ雑にまとめ、なんだか煙に巻かれたような、お預けを食らったような、なんか思春期の少年のような気持ちにさせられた。

 

第25位🐻🎀「オマエ現実甘えてる」・・・51票

 7月14日のQrzoneにて“もしトイレの個室の鍵を閉め忘れてしまい、誰かに扉を開けられてしまったらなんと言う?”というトークテーマになった際、マリウスが発言。全貌はこうである。

(。^∪^)男性の場合はね、フリートーク。そこで。ちょっとフリートーク始まるよ
スタッフ ないでしょwww
(。^∪^)ないかww
(* '-')ちょっと待って現実的に考えて
(。^∪^)現実的にトークするよ?俺
(* '-')サラリーマン、とかがぁ、入ってきました
(。^∪^)たぶん…
(* '-')社会人としてぇ! たぶん引くよ?
(。^∪^)やっ仕事場でぇ、たとえばトイレしててガチャって…
(* '-')それも松島聡くんが中に入ってたらね?
(。^∪^)いや俺は別にね?そんなね〜全然普通の人だから俺
(* '-')ワオ〜☆聡ちゃんだ☆ってならないから
(。^∪^)ならないならない。ガチャってあいてぇ、あ、お疲れ様です〜っていう…そういう…
(* '-')そこまで言わないと思う。たぶんねえ、冷たいよ?現実
(。^∪^)…
(* '-')たぶん笑われる!怒られると思う。逆に。おま、閉めろや〜って。鍵、なんのためにあるの〜!?って、オマエ、現実甘えてる〜みたいな…そういう感じに…
(。^∪^)まあ確かに…閉めてない俺が悪いんだけどね…
(* '-')そうそうそうそう

ただのシミュレーションだったはずなのに最終的には聡ちゃんが悪いことになるという、自称ちょっとおバカちゃんにはSなマリウスのサディスティックさが光った回であった。(フリートークも説教もかなりクレイジーな展開ですが、聡マリとはそういうものです。)